すまいる堂
GIFによるパラパラ漫画ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
こうかん 【後勘】
のちのちのことまでよく考えること。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ナイスキャッチ!!
お見事~!!
本番、うまく行きましたか?(笑)
2006/02/04
(土) 08:59:08 | URL | ゆき #JvQfqRII[ 編集]
なぜなのか・・・
家は豆まきをしません。
子供の頃「何故豆をまかぬのか」
質問をしたものですが
納得の行く回答は得られませんでした。
祖母が逝ってしまっているので永久に謎です。
ご近所からも豆まく声を聞いたことありません・・・
わたしの中では 豆まきはテレビの中の行事・・・さみしい、一度大声張り上げ福を呼び込みたい!
2006/02/04
(土) 15:49:46 | URL | みほほほ #-[ 編集]
こんばんは(^^)
豆まきをする姿が可愛い~♪
毎回ホントにぱらマンさんのアイデアに
は感心してしまいます。勉強にもなるし!
ご家族で楽しい節分を過ごしましたか?
うちは初めて恵方巻を食べましたよ(^^)v
2006/02/04
(土) 22:39:34 | URL | manekiinu #-[ 編集]
たしかに後始末がしんどい・・・。
豆はぶつけられるし・・・。
節分大嫌いヽ(`Д´)ノウワァァン!!
2006/02/04
(土) 23:03:39 | URL | ぎー #-[ 編集]
>ゆき様
 それが夫婦共々仕事が忙しくすっかり
 節分だということを忘れていた為、豆を
 買ってませんでした。
 頼りの幼稚園からもらった豆も
 すべて娘がすでに食べてしまっていたので
 今年は出来ませんでした。 

>みほほほ様
 ワタクシも子供の頃に豆まきをした
 記憶が有りません。
 きっと食べ物を巻き散らかす罰当たり
 な行為を親が賛成しなかったからだと
 思います。
 ワタクシ自身、豆まきが恒例になったのは
 子供が出来てからです。

>manekiinu様
 恵方巻の風習はワタクシには有りません
 でしたので調べたところ下記のように
 書いて有りました。

恵方巻【えほうまき】
節分に食べると縁起が良いとされる太巻き。
節分の夜に家族全員が恵方(その年の福が集まる方角)に向かい,
1 本丸ごとの海苔巻きを切らずに無言で食べきると,福が訪れるとされる。
関西地方で一般的な風習。恵方巻き。丸かぶり寿司。まるかぶり寿司。
〔江戸末期における大坂,船場の風習などが創始とされる。
明治半ばに一度廃れたが,1977 年(昭和 52)に行われた
海苔業界のイベントをきっかけに復活した〕

参考文献 三省堂「大辞林 第二版」


 まんまと海苔業界にのせられちゃってる訳ですね。

>ぎー様
 後始末を考えると 「福は内」 が
 どうしても遠慮がちになってしまう為
 なかなか 「福」 がやって来ません。
2006/02/05
(日) 07:59:12 | URL | ぱらマン #-[ 編集]
豆まき☆
ぱらマンさんのユーモアセンスに
脱帽ですヨン☆
面白いナ~♪

ぱらマンさんの恵方巻解説を拝読~☆
ナント!!恵方巻は 「無言」で食べなきゃ いけなかったのですネ!!
そうだったのですかぁぁ・・・(^-^;
2006/02/06
(月) 15:03:51 | URL | Miyuki #PDkPhZ/w[ 編集]
はじめまして
オモシロイデスネ~
実はうちも、このアニメと似たようなことをやりました(爆)。
豆を何個かまとめてラップでくるんだものをいくつか作り、まきましたわ。
だってだって、マジでやったら掃除大変だし拾ったの食べるのも・・・ちょっと気になるし。
2006/02/06
(月) 21:47:27 | URL | やうえん #-[ 編集]
ぶははは
節分の豆って、個別包装してあるものは値段が倍近くするのね。我が家は安い方で済ませました。齢の数だけ食べた後は、「もったいないから」といって齢の数以上に食べました。
2006/02/06
(月) 22:48:46 | URL | みりん #-[ 編集]
>Miyuki様
 何故に海苔巻きなのか?
 何故に無言なのか?
 恵方巻は謎だらけです。

>やうえん様
 はじめまして。
 豆のラップ巻きは大変よいアイデアですね。
 来年はそれで行こう!

>みりん様
 歳の数だけでも腹いっぱいになりそうですが・・
2006/02/07
(火) 15:52:43 | URL | ぱらマン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。